EDUCATION AND TRAINING 新入社員研修

入社後は、基礎的な研修から各部門のローテーション研修を経て、
業務理解の向上と業務適性の見極めを行います。
当社業務にスムーズに適応できるよう、しっかりとバックアップします。

NEW GRADUATE 新卒新入社員

入社後の教育研修スケジュール

2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月以降 11月
基本情報技術者試験 e learning研修

e learningを活用し、
基本情報技術者試験の学習に取り組む研修

各部門
ローテーション研修

各部門を
ローテーション
業務理解の向上と
業務適性を見極め

本配属
入社半年研修

半年間の振り返りと
今後の目標を考える研修

 
新入社員 技術研修

外部のプロ講師によるWEBサービス開発に関する技術研修

業務サポートイメージ

先輩社員による技術研修サポート

過去に同じ研修を受講した1~2年上の先輩社員がサポートしました。
2020年度は、月・水・金曜日の研修終了後、先輩社員による任意参加の質問会を開催しました。

教育担当による業務サポート

先輩社員が教育担当となり、本配属後1年間に渡り、業務サポートします。
新人1名に対して、先輩社員が1名付く形となり、仕事の進め方や社内ルール、業務スキル・知識など、働く上で必要となることを指導していきます。

サポーターによるメンタル面サポート

先輩社員がサポーターとなり、本配属後1年間に渡り、メンタル面のサポートを行います。
教育担当と同様に、新人1人ひとりに選任のサポーターが付くので、仕事での不安や悩み事、時にはプライベートのこと等、何でも気軽に相談できる環境が整っています。

NEW GRADUATE & MID CAREER 新卒新入社員・中途新入社員共通

1on1イメージ

1 on 1 meeting

上司と部下との定期的な1対1のミーティングを行っています。
業務の成果や失敗、個人的に抱える悩み等、様々なことを上司に相談して気付きを得ることで、個人の能力を引き出すことを目的としたミーティングです。
リモートワークでもコミュニケーションが不足しないよう、出社時より頻度を増やすなど取り組んでいます。

斜め1on1 meeting

社員が任意で、他部門の役職者や役員、グループ企業の人事や役職者と定期的な1on1を行える制度です。
社員であれば誰でも参加できます。マネジメントではなく人材育成を目的としており、社員は1on1を通じて内省を深め、自己成長につなげています。

人財開発カルテ

社員一人ひとりに用意されている自律的なキャリアを描くためのツールです。
全社員が定期的に入力することで、自分を見つめ直して今後のキャリアを考える機会とし、さらに上司と共有して現在の業務との関連付けを行うことで、将来像へ近づくための経験を明らかにすることを目的としています。

人財開発会議

一年に一度、原則として全社員を対象に行われます。直属の上長に加えて関連部署のメンバーが集まり、社員の人財開発カルテをもとに「成長のために必要な経験は何か」を話し合います。
会議の内容を上司から部下へフィードバックすることで、自身の可能性に気づきを与え成長を促し、その人に合ったキャリアの実現を目指しています。

開こう、未来の扉
TURN THE PAGE TO A NEW FUTURE
2022年度新卒採用は終了しました
中途エントリーはこちらから